教室だより

(2017/8/15更新)

松江・出雲両教室 開催の特別講座

■勾玉ストラップと天然石の指輪

 天然石を編み込んで、勾玉付きのストラップと指輪を作ります。お好みのキットを選択可。▽松江=8月19日(土)午前10時〜正午と午後2〜4時の2クラス。▽出雲=8月26日(土)午後2〜4時。受講料は各クラス1296円。別途材料代は二つ合わせて1800円から。荒木由美講師(ハンドメイド作家)。


8月の特別講座

■役立つキネシオテーピング(全2回) 19日(土)開講

 日常的に起こる、腰や肩、足などの筋肉の痛みをケアするテーピング術です。筆記用具、はさみ持参。服装はTシャツと短パンで。19、26日いずれも土曜。午前10時半〜正午。受講料3240円(2回分)。別途教材費1800円。石川保講師(キネシオテーピング協会指導員)。


■大人のビーズアクセサリー(2クラス) 19日(土)開催

 キラリ輝くアクセサリーはおしゃれの大切なポイント。▽午前クラス(午前10時〜正午)=夏らしいブルーのY字ネックレスとイヤリングのセット=写真左。材料代2500円▽午後クラス(午後1時半〜3時半)=上品なスワロフスキーパールのネックレスとイヤリングのセット=同右。材料代3千円。どちらもイヤリングはピアス金具への変更ができます。松江歴史館共催。受講料各1836円。申し込み・会場は同館(松江市殿町)電話0852(32)1607。平井敦子講師(てづくり工房とらんたん主宰)。


■飾って楽しむ壁掛けミニ几帳 26日(土)開催

 帯地を使います(30センチ×50センチ)。几帳として楽しめ(=写真左)、色紙などを入れて飾ることもできます(=同右)。当日生地の選択可。受講料1188円。別途材料代2200円。飾り台1千円(希望者のみ)。裁縫道具持参。午前10時〜午後0時半と午後1時半〜4時の2クラス。小野かの子講師(1級和裁技能士)。


9月の新規講座

■ふるさとの民話を楽しもう(全12回) 7日(木)開講

 山陰両県に伝えられている昔話や伝説などの民話を鑑賞します。講師自らが採録した録音資料などを使って、先人たちの願いや信仰、風俗、習慣を改めて見つめ直し、現代の生活に生かしていきます。伝承文学の世界を楽しみませんか。第1、3木曜。午前10時半〜正午。受講料1万2960円(12回分)。別途テキスト代1500円。酒井董美講師(島根大学法文学部元教授、民話研究者)。


■サービス接遇検定3級受験対策講座(全6回) 11日(月)開講

 お茶の出し方や名刺の受け渡し方、案内や紹介の仕方など、接客や営業での基礎知識を身に付けます。11月の試験に向けて学びます。不定期月曜午後6時半〜8時。受講料1万9440円(6回分)。別途テキスト代2376円。大國千治講師(サービストータルアドバイザー)。


9月の特別講座

■韓国料理マシッソヨ! 1日(金)開催

 家庭で簡単にできる献立です。鶏肉の炒め物(タッカルビ)▽キュウリの冷スープ(オイネンクク)▽超簡単チャプチェ―の3品。午後6時半〜8時半。受講料2160円。材料代1千円程度。エプロン持参。金景美(キム・ギョンミ)講師(通訳案内士)。


〜緑で癒やしを〜
■机上の庭園「コケリウム」 1日(金)開催

 コケを主役として、ガラスの容器などに敷き詰めて小さな庭を作ります。基本の作り方や楽しみ方、栽培のコツを学びます。はさみ持参。午後2〜3時。受講料1080円。別途材料代800円。会場=JAくにびきサンサン館(松江市西川津町)。駐車場あり。講師はJAしまねくにびき女性部役員。


日本三大茶会「松江城大茶会」で清秋の一服
■抹茶と煎茶の頂き方と作法を学ぶ(2クラス) 9日(土)開催

 抹茶と煎茶両方のお茶席で通用するマナーや一般的な作法を、テーブルと椅子でいただく形式で学びます。松江城大茶会(10月7、8日)で使える茶席1席券1枚付き。午後3〜5時と午後6〜8時の2クラス。受講料各2160円。会場=赤山茶道会館(松江市北堀町)。小川葵園講師(煎茶道方円流茶傅、武者小路千家正教授)。


■モーブな秋色カラーで花束づくり 6日(水)、9日(土)開催

 新色のプリザーブドフラワーを使い、秋色モチーフの小さな花束を作ります。贈り物にも喜ばれます。はさみ、ピンセット、持ち帰り用袋持参。両日とも午前10時〜正午と午後1時半〜3時半の4クラス。受講料1188円。別途材料代3300円。まきのゆきこ講師(フラワーデザイン・ジュリア主宰)。