津和野藩7代藩主・亀井矩貞(のりさだ)が描いた蘭(らん)の花と画賛です。矩貞(1739~1814年)は、1752(宝暦2)年に家督相続してから約30年間藩主の座にあり、藩政における教育の重要性...