東京五輪の陸上男子3000メートル障害で7位に入った順大の三浦が、2区で圧巻のラストスパートを披露した。10位でたすきを受け取ると区間賞の好走で後続と10秒差の首位に浮上。「最初の秒差は気にせ...