【テヘラン共同】任期満了に伴うイラン大統領選が18日行われた。世論調査では、8年ぶりの政権奪還を目指す反米保守強硬派のライシ司法府代表(60)が大きくリードしており、国際協調路線の穏健派は劣勢...