永瀬ゆいさん
永瀬ゆいさん
松本琥太郎君
松本琥太郎君
永瀬ゆいさん 松本琥太郎君

 5年生37人が12日、情報を得る手段としての新聞活用法を、山陰中央新報社の清水由紀子NIE担当から学んだ。

 最初にニュースを得る方法を尋ねられた児童は、ほとんどが「テレビ」と回答した。なじみの薄い新聞をめくってみようと、当日の本紙から答えを探すクイズに挑戦。交通事故の件数から世界のニュースまで幅広い話題を短時間で得ることができる新聞の特長を理解した。

 見出しの役割や大事なことを先に書く「逆三角形の記事スタイル」も学び、最後に気になる記事を切り抜いて理由を書くスクラップも体験した。

 永瀬ゆいさん(11) 新聞はあまり読まなかったけど、見出しや逆三角形の工夫を知って面白いと思った。これからは読んでみたい。

 松本琥太郎君(10) 文字が多くて新聞は嫌いだったけど、今回新聞のことを知って、テレビのほかに頼れるものがあると分かってよかった。