【ワシントン共同】米国でバイデン大統領が就任したのをきっかけに、高速鉄道整備の機運が高まるとの見方が出ている。バイデン氏は上院議員時代に往復約3時間かけて列車通勤し、脱炭素化での鉄道の重要性を...