ジョニー・デップが主人公の写真家ユージン・スミスを演じる映画「MINAMATA」の公開を機に、スミスが水俣病を撮るきっかけをつくった人物として再評価の機運が高まる。  水俣病を知ったのは19...