初当選した手嶋俊樹氏
初当選した手嶋俊樹氏

 任期満了に伴う鳥取県北栄町長選が3日、投開票され、無所属新人で前副町長の手嶋俊樹氏(58)が無所属新人で元旧北条町議の庄子秀男氏(70)を破り、初当選した。16年ぶりの選挙戦で、投票率は65・71%。2005年の町長選を20・28ポイント下回った。

 手嶋氏は30年以上の行政経験を基に、産業振興や子育て環境の充実、防災力強化に取り組むと強調。今期限りで引退する松本昭夫町長(70)=4期=のほか、小中学校時代の同級生や役場OB職員らでつくる後援会に支えられ、一騎打ちを制した。

 庄子氏は耕作放棄地を生かした農業振興などを掲げたが、及ばなかった。

 当日有権者数は1万2292人(男5835人、女6457人)。

 北栄町長選開票結果
(3日午後10時8分、選管最終)
当 6538 手嶋 俊樹 58 無新(1)
  1332 庄子 秀男 70 無新