邑南町高見の約1600万年前の地層から国内で初めて発見された、原始的なセイウチ類「ネオテリウム」の化石の常設展示が14日、瑞穂ハンザケ自然館(同町上亀谷)で始まる。  化石は2010年、地元...