エゴマ産地の島根県奥出雲町で、2021年産の定植が始まった。栽培面積が全国トップだった時期もあったが、近年は規模が縮小しており、機械作業の導入によって収穫ロスを減らす効率的な栽培方法を模索して...