松江市朝酌町矢田地区は、市街を貫流する大橋川が最も河川幅を狭めるところに位置している。ここには今も「矢田の渡し」があり、対岸に渡るための船1隻が待機している。長らく地域の人々の足となってきた、...