行政の公正さへの不信感を再び招き、国会審議をないがしろにする姿勢も改めて浮き彫りにした。菅義偉首相の進退が問われるほどの重大な事態だ。  放送行政を所管する総務省幹部4人が、放送事業会社「東...