中国新疆ウイグル自治区などで、少数民族ウイグル族の大規模な強制労働が行われている恐れが浮上、世界の多国籍企業が間接的に人権侵害に加担する恐れが強まっている。欧米主要企業の一部は自治区に関連する...