連合傘下の基幹労連に加盟する重工大手などの労働組合は12日、春闘の要求書を経営側に提出し、2021年の労使交渉が始まった。新型コロナウイルス感染拡大による景気悪化で事業環境は厳しく、難しい交渉...