岸田文雄首相が14日に衆院を解散し、事実上の選挙戦に突入したことで、経済界からは「各政党には(政策の)対立軸をしっかり示し、財源と負担のあり方も明確にしてほしい」(経済同友会の桜田謙悟代表幹事...