またかれが身体によって、ことばによって、またはこころの中で、たとい僅(わず)かなりとも悪い行為をなすならば、かれはそれを隠すことができない。 (釈(しゃ)迦(か))  <解説>行為そのも...