全国の公立小学校の少人数学級化で採用の激化が見込まれる教員を確保するため、県教育委員会が若手教員の力を借りることになった。県教委が15日、2020年度採用の教員8人を「とっとり教採アンバサダー...