島根県庁(左)と鳥取県庁
島根県庁(左)と鳥取県庁

 島根県と鳥取県が4日、878人、814人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。両県とも3日確認分で、鳥取は1日当たりで過去2番目に多かった。松江市内の学校部活動など両県で計20件(島根14件、鳥取6件)のクラスター(感染者集団)が発生。島根の14件は1日で発表したクラスター件数で過去最多。

 島根の居住地別の内訳は、出雲市205人、松江市118人、浜田市53人、安来市51人、雲南市35人、江津市28人、隠岐の島町26人、益田市25人、吉賀町19人、大田市18人、津和野町6人、奥出雲町と飯南町、西ノ島町各5人、邑南町4人、海士町2人、県外15人、調査中258人。

 クラスターは、松江市内の学校部活動で7人、高齢者福祉施設2カ所で8人と10人、出雲市内の高齢者福祉施設で10人、医療機関で19人、益田保健所管内の高齢者福祉施設の1カ所で6人、2カ所で各5人、浜田保健所管内の障害者福祉施設2カ所で11人と10人、医療機関で5人、雲南保健所管内の医療機関で13人、隠岐保健所管内の事業所で5人、児童福祉施設で10人が感染。県内のクラスターは累計455件。

 鳥取の保健所管内別の内訳は、米子372人、鳥取市341人、倉吉101人。

 クラスターは日野郡の医療機関で25人、倉吉市の倉吉総合産業高校で12人、米子市の放課後児童クラブで10人、東伯郡の放課後児童クラブで9人、高齢者福祉施設で6人、鳥取市保健所管内で社会福祉施設が実施した施設外での活動で8人が感染。県内のクラスターは累計280件。

 感染確認を受け、米子市の淀江どんぐりこども園と小鳩保育園、湯梨浜町のまつざきこども園、三朝町のみささこども園で一部クラスを休園にした。湯梨浜町のたじりこども園では4日に関係者の感染が確認され、5日は一部クラスを休園する。

 島根県は感染者3人を取り下げた。累計感染者数は島根4万6219人、鳥取3万1381人。4日午前0時時点の確保病床使用率は島根(371床)31・8%、鳥取(350床)41・4%。宿泊療養は島根33人、鳥取129人。自宅療養は島根5408人、鳥取3397人。重症者は島根2人、鳥取1人。
 (清山遼太、藤井俊行)