島根県庁(左)と鳥取県庁
島根県庁(左)と鳥取県庁

 島根県と鳥取県が5日、843人、781人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも4日確認分。雲南保健所管内の児童福祉施設など両県で計6件(島根2件、鳥取4件)のクラスター(感染者集団)が発生した。島根で2人、鳥取で1人、感染者が死亡した。鳥取の死者は70代で別の疾患で亡くなった。累計死者数は島根49人、鳥取25人。

 島根の居住地別の内訳は、松江市164人、出雲市154人、浜田市61人、江津市53人、雲南市46人、隠岐の島町36人、益田市34人、安来市21人、大田市15人、奥出雲町と吉賀町各13人、邑南町6人、飯南町3人、津和野町2人、西ノ島町1人、県外5人、調査中216人。

 クラスターは雲南保健所管内の児童福祉施設と出雲市内の高齢者福祉施設で各5人が感染。接触者は把握できており、名称は公表しない。県内のクラスターは累計457件。

 関係者の感染を受け安来市立保育施設2施設が5、6の両日、休園となった。

 鳥取の保健所管内別の内訳は、米子381人、鳥取市317人、倉吉83人。

 クラスターは鳥取市の鳥取東高校で20人、米子市では放課後児童クラブで11人、別の放課後児童クラブで10人、高齢者福祉施設で9人が感染。県内のクラスターは累計284件。

 関係者の感染を受け、鳥取市内の保育施設、境港市のわたり保育園が休園。

 島根県、鳥取県で感染者各1人を取り下げた。累計感染者数は島根4万7061人、鳥取3万2161人。5日午前0時時点の確保病床使用率は島根(371床)29・4%、鳥取(350床)38・3%。宿泊療養は島根37人、鳥取121人。自宅療養は島根6116人、鳥取4083人。重症者は島根2人、鳥取1人。
 (清山遼太、藤井俊行)