2019年に91歳で亡くなった大阪市出身の作家、田辺聖子さんが10代後半だった終戦前後の日記が見つかったと、文芸春秋が発表した。兵庫県伊丹市の自宅を遺族が整理中に発見した。空襲の被害や終戦の衝...