短歌  ◇吉田短歌会(雲南市) 鋤を引き田を行き戻る牛の目に涙を見たり少年われは 西  基宜 コロナ禍の未だ鎮まる気配なく我は自粛の米寿を迎う 阿部 知代 出雲野の時雨るる空に神去りの虹...