本書は2015年に米スタンフォード大で起きた性暴力事件の被害者が、初めて実名でその経験を語ったものだ。かつて身元を隠すため「エミリー・ドウ」の仮名で著者が書いた陳述書は、事件が人生に与えた影響...