農村のような旧来の共同体では、生活を維持するために地縁や血縁によって強制的に人と関わる必要があった。だが、経済成長を果たし社会保障も充実した結果、お金があれば1人でも暮らせるようになり、共同体...