新体操個人の東京五輪代表選考会第1日は19日、群馬県の高崎アリーナで行われ、個人総合で全日本選手権3連覇の喜田純鈴(エンジェルRG・カガワ日中)が4種目合計トップの97・350点をマークした。...