10年前の東日本大震災で、ノートパソコン製造の島根富士通(出雲市斐川町三絡)は事業継続計画(BCP)がいかに重要であるかを認識した。福島県内のグループ会社が被災し、BCPに沿って代替生産を受け...