【54】  第二章 平家一門(二十九) 「古来の方に従っているだけだ」  感心する平田入道に向け、知盛は続けた。  別に己が特別優れた考えや、変わった考えの持ち主とは思わない。  兵法書...