29日午後4時10分ごろ、島根県海士町豊田、明屋海岸の北西約1キロの日本海で、海士町知々井、漁業山本精史郎さん(48)の漁船「広勝丸」(9・2トン)が無人の状態で止まっていると、隠岐海上保安署に通報があった。海中に転落した可能性があるとみて同署などが捜索している。

 同署によると、船はいかりを下ろした状態で、衝突痕はなかった。当時、現場は晴れで波は穏やかだった。通り掛かった漁師が見つけた。

 同署の巡視艇や町漁協の漁船などが捜したが、午後8時現在、見つかっていない。