総務省は、地方に移住して活性化のリーダーになれる人材を市町村が採用し、国が財政面で後押しする制度を2021年度から始める。人口減少や経済停滞に悩む自治体から「地域おこしの経験と人脈が豊富な人材...