任期満了に伴う4月11日告示、同18日投開票の松江市長選に無所属で立候補を予定する市議の出川桃子氏(43)=松江市大正町=の後援会事務所開きが11日、同市大正町の現地であった。

 新型コロナウイルス対策で事務所近くの駐車場で開き、自民党の島根県議や会社経営者、親子連れの支援者など約350人が出席した。

 出川氏は「自ら先頭に立ち、市民による市民のための市政を実現していくことが私の使命だ」と決意を表明。後援団体の応援する会の安達未樹幹事長は「どうすれば出川氏の魅力を多くの方々に伝えられるか、知恵と力を貸してほしい」と呼び掛けた。

 市長選にはほかに、元日本政策投資銀行松江事務所長の上定(うえさだ)昭仁氏(48)=同市東出雲町揖屋、自民推薦=が無所属での立候補を表明している。(久保田康之)