米製薬大手ファイザーの新型コロナウイルス感染症ワクチンは、痛みやだるさなどの副反応が疑われる事例の発生頻度は高い傾向があるが、深刻なものは少ない。一方、まれではあるが起こり得る重いアレルギー反...