生じた不正な表象をただちに捨て、消し、消滅させ、終息させるなら、彼は現世で安穏に住み、困惑せず、悩まず、苦悩しない。 (釈(しゃ)迦(か))  <解説>心によくないはたらきが発展したとき...