山陰両県は16日夜から18日にかけて冬型の気圧配置が強まり、大雪になる可能性がある。松江、鳥取両地方気象台は交通の乱れや路面の凍結、農作物の被害に注意を呼び掛けている。  両気象台によると、...