本来は大人がすると想定される親や家族の介護や身の回りの世話に追われる、18歳未満の子ども「ヤングケアラー」を支援する取り組みが、山陰両県でも本格化している。悩みは介護にとどまらず、学業や進路、...