平井伸治知事(左から2人目)とともに「梨ダンス」を披露し、ポーズを取るAKB48の小栗有以さん(左)と山内瑞葵さん=東京都千代田区、都道府県会館
平井伸治知事(左から2人目)とともに「梨ダンス」を披露し、ポーズを取るAKB48の小栗有以さん(左)と山内瑞葵さん=東京都千代田区、都道府県会館

 歌詞の一部が「梨」と聞こえる新曲を発売するアイドルグループ、AKB48を鳥取県が22日、「とっとりの梨食べ大使」に任命した。人気アイドルの発信力を生かした特産のPRに期待する。

 新曲は「根も葉もRumor(ルーマー)」。29日の発売を前に動画投稿サイト・ユーチューブで公開されると、冒頭で連呼される「ナッシング」が「梨」に聞こえるとの声がネット上で拡散。メンバーの徳永羚海(れみ)さん(14)=鳥取県出身=が動画投稿アプリの公式チャンネルで「梨ダンス」を投稿するなど、グループ側も反応した。

 県は特産の梨の認知度アップにつながるとみて、大使に任命。

 代表し、東京都内で平井伸治知事から任命証を受け取った小栗有以さん(19)は「梨を食べて激しいダンスレッスンを頑張れている。グループみんなで鳥取の梨も新曲も盛り上げたい」と宣言。山内瑞葵(みずき)さん(20)も「踊って疲れたら梨を食べて元気を出したい」と意気込んだ。 (白築昂)