■鳥取県東部 鳥取沖でメータークラスの大型サワラが釣れた。鳥取港では豆アジや20センチ程度のアジのほか、キスやサゴシも釣れている=鳥取市千代水1丁目、ポイント鳥取店・電話0857(23)6901

■鳥取県中部 10~30センチのアジが20匹、船磯で釣れた。赤碕港と泊港では45センチのウスバハギが5匹の釣果。橋津川で10~20センチのハゼが20匹釣れた。東郷湖では50センチ~1メートルのスズキが5匹釣れた=倉吉市山根、つり具のくらもと・電話0858(26)3463

■鳥取県西部 境水道でチヌが好調。対岸の美保関・森山付近も含め、44センチを筆頭に約30センチ以上が14匹は上がっている。餌は平ガニやオキアミ生。竹内団地で夕方にサビキで17~33センチのアジを9匹。潮見、中野両港で11~22・5センチのキス計4匹という釣果もある=境港市新屋町、ながえやマリーナ店・電話0859(45)3733

■隠岐 国賀海岸や三度の沖磯ではヒラマサ90センチ。尾長グレは40センチ超のものが3匹。マダイは90センチ、クエは15キロのものが釣れた。別府港や浦郷港では秋サイズのアオリイカが10匹前後=島根県西ノ島町浦郷、松尾丸・電話08514(6)0890

■島根半島東部 クロアイは七類の船島で30~40センチが10匹、七類の九島で30~35センチが5匹。アオリイカは各波止や地磯で胴長10~15センチが5~20匹上がった。アジは10~15センチが各波止で50~100匹。ハゼは宍道湖で10~30匹釣れている=松江市北田町、山陰釣具センター・電話0852(26)2623

■島根半島西部 ヒラマサはとも島や日御碕周辺、宇龍で60センチ級が多い人で2、3匹。鷺浦では5日に75センチが釣れた。マダイは坂浦で82センチの大物が出ている。グレはとも島で30~40センチ前半のサイズが5、6匹。イサキは数はまずまずの釣果だ=出雲市西平田町、小村漁具・電話0853(62)2214

■大田 大浦で65センチのヒラマサが上がった。馬路、温泉津では...