■鳥取県東部
 鳥取港で豆アジが釣れており、良型の回遊もある。最大30センチのサゴシも10匹前後の釣果と好調だ。夏泊ではアオリイカが釣れている=鳥取市千代水1丁目、ポイント鳥取店・電話0857(23)6901

■鳥取県中部
 10~30センチのアジが20匹、船磯で釣れた。赤碕港と泊港では45センチのウスバハギが5匹の釣果。橋津川で10~20センチのハゼが20匹釣れた。東郷湖では50~70センチのスズキが5匹釣れた=倉吉市山根、つり具のくらもと・電話0858(26)3463

■鳥取県西部
 境水道周辺でチヌ、スズキが上がっている。八束・江島ではオキアミを餌に34~47センチのチヌが7匹。美保関・森山では35~48センチのチヌ4匹のほか、オキアミ生を餌に48センチのスズキも釣れている=境港市新屋町、ながえやマリーナ店・電話0859(45)3733

■島根半島東部
 マダイは手結で67センチ、七類の船島で60センチ。クロアイは七類の船島で30~40センチが10匹。イサキは七類の九島で40センチ級が3匹。アオリイカは各波止や地磯で胴長10~15センチが3~10匹。アジは各波止で10~15センチが50~100匹釣れている=松江市北田町、山陰釣具センター・電話0852(26)2623

■隠岐
 島後のアオリイカは400~500グラムがレギュラーサイズに。釜港で1メートルのヒラマサ。大久の沖磯で40センチ超のグレが3匹、...