日銀の野口旭審議委員は14日の記者会見で、日本経済は景気停滞と物価上昇が重なる「スタグフレーション」には向かわないとの見方を示した。「局所的な物価上昇が不況をもたらす可能性は大きくない」と述べ...