衆院選の日程が「10月19日公示、31日投開票」に決まった。岸田文雄首相は新内閣誕生の「ご祝儀相場」(野党幹部)が続く間に勝ち抜く戦略を描く。解散翌日から投開票まで17日間。当時の中曽根康弘首...