鳥取県庁
鳥取県庁

 鳥取県と鳥取市は18日、2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同市在住の70代無職女性と倉吉市在住の20代男性で、ともに17日の検査で判明した。島根県は18日、17日の検査で感染者は確認されなかったと発表した。

 鳥取県の2人とも症状があったため医療機関を受診し、検査を受けた。県外への移動歴はない。

 県内の累計感染者数は1661人。18日午前0時時点の入院者数は7人で、確保病床(337床)の使用率は2・1%、宿泊、自宅療養はいない。

 島根県内の累計感染者数は1661人のまま。18日午後4時時点の入院者数は30人。確保病床(324床)の使用率は9・3%、即応病床(196床)の使用率は15・3%。宿泊、自宅療養、重症者はいない。
      (藤井俊行)