五味 洋治氏
五味 洋治氏

韓国大統領選後の日韓関係を大胆展望!

 講 師 ジャーナリスト 五味 洋治氏
 演 題 「韓国大統領選と東アジア情勢の見通し」

 山陰中央新報社の「島根政経懇話会」「米子境港政経クラブ」は、3月22日(火)23日(水)に定例会を開催します。今回はジャーナリストの五味洋治氏を講師に迎え、「韓国大統領選と東アジア情勢の見通し」と題してお話しいただきます。

 与野党候補が激しい接戦を繰り広げている韓国大統領選は3月9日、投開票が行われます。韓国での新たなリーダーの誕生によって、冷え込む日韓関係や東アジア情勢がどのように変わるのかが注目されます。

 3月例会で講師に迎える五味氏は、韓国語、中国語が堪能で朝鮮半島情勢に詳しいジャーナリストで、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄で2017年にマレーシアで殺害された金正男(キムジョンナム)氏を世界で初めて単独インタビューした実績も持っておられます。

 講演では、韓国大統領選を総括していただくとともに、日韓関係改善の可能性や朝鮮半島情勢の見通し、展望などについて徹底解説していただく予定です。ご期待ください。

 


<五味 洋治氏のプロフィール>
講師略歴 1958年、長野県生まれ。早稲田大卒。83年東京新聞(中日新聞東京本社)入社。政治部などを経て97年、韓国延世大学語学留学。99~2002年ソウル支局、03~06年中国総局勤務。08~09年フルブライト交換留学生として米ジョージタウン大に客員研究員として在籍。現在、東京新聞論説委員。著書は「父・金正日と私、金正男独占告白」「朝鮮戦争は、なぜ終わらないか」「金正恩 狂気と孤独の独裁者のすべて」「生証言 香港弾圧の恐ろしい真実」など。


(本会は会員制です)

■政経懇話会のページへ
https://www.sanin-chuo.co.jp/page/seikeikon/