大学入学共通テスト問題の流出事件を受け、文部科学省が大学入試で試験監督官による巡視を強化するといった不正行為対策案をまとめたことが21日、関係者への取材で分かった。カンニングなどが発覚すれば「...