島根県は29日、6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地は大田市5人、出雲市1人で、いずれも年代、性別は非公表。うち大田市の3人は、これまでに判明している感染者の接触者で、いずれも無症状。県内の累計感染者数は535人になった。

 大田市のほかの1人は発熱や息切れの軽症、もう1人はこの人の接触者で頭痛の軽症。出雲市の1人は発熱などの軽症という。

 県は29日、軽症以下の患者が療養する宿泊施設1カ所の運用を開始した。同日午後4時時点で1人が療養中。看護師と事務職員が常駐して生活を支援する。(中島諒)

 

 鳥取市は29日、2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともに鳥取県東部在住で、70代男性と年代非公表の女性。24日に判明した県東部在住の陽性者の濃厚接触者だった。県内の累計感染者数は465人になった。

       (中島諒)