「○○から10年」「あるいは「生誕、没後250年」「創立20周年」といううたい文句は、忘れていたことを思い出させてくれたり、何かの価値にもう一度目を向けたりするきっかけになるので、ありがたい。...