柔道の世界選手権最終日は13日、ブダペストで混合団体が行われ、日本が決勝でフランスを4―0で下して4連覇を果たした。初戦の準々決勝はウクライナ、準決勝はロシア連盟を4―0で退け、1人も負けない...