厚生労働省は22日までに、2019年度の生活保護費の不正受給は3万2392件で、前年度に比べ4842件減ったとの集計をまとめた。3年連続の減少。担当者は、14年から調査を強化した結果、不正防止...