夫婦別姓を認めない民法や戸籍法の規定は、法の下の平等を定めた憲法に反するとして、東京都内の事実婚の夫婦3組がそれぞれ起こした家事審判の特別抗告審で、最高裁大法廷(裁判長・大谷直人長官)は18日...