当日の本紙から答えを探すゲームをする児童=出雲市稲岡町、北陽小
当日の本紙から答えを探すゲームをする児童=出雲市稲岡町、北陽小
北陽小5年生・三原夏帆さん(9)
北陽小5年生・三原夏帆さん(9)
北陽小5年・山代健太くん(10)
北陽小5年・山代健太くん(10)
当日の本紙から答えを探すゲームをする児童=出雲市稲岡町、北陽小 北陽小5年生・三原夏帆さん(9) 北陽小5年・山代健太くん(10)

 5年生4クラス109人が22日、新聞作りの基本を山陰中央新報社の清水由紀子NIE担当から学んだ。総合的な学習の時間の取り組みで「新聞製作の方法を知ること」が狙い。

 清水担当は「ほかの人に知ってほしい、知らせたいと思うことを記事にしよう」とアドバイス。記事の中身がよく分かる見出しの付け方や、紙面を見やすくするレイアウトを解説した。

 見出しについてさらに理解を深めるため、児童は見出しを隠した本紙記事を読み、内容を伝える言葉を自分で考えた。(金津理子)

 

 山代健太君(10) 新聞を作っている人はいろんな工夫をしていてびっくりした。

 三原夏帆さん(9) 新聞作りは大変だと思った。自分が作るときに役立てたい。