気象庁は昨年の日本沿岸の平均海面水位が、平年(1981~2010年の平均値)より87ミリ高くなり、統計を開始した1906年以降、最も高くなったと発表した。暖かく体積の大きい黒潮が、関東・東海の...