【62】  第三章 相国墜つ(二) 「よいのです」 「これもやはり……」 「新中納言様がそのようにと」  この南都焼き討ちを、知(とも)盛(もり)は諾(だく)としてはいなかった。  清...