東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手、宮城、福島の3県は、この10年間で着実に復興が進んだ。大規模な復興予算が編成され、災害公営住宅の建設や道路といった社会インフラの整備がおおむね完了し、人々...